セールス☆ウォーズ~弱虫営業マンの18年戦争

このブログはある企業に勤める全く無名の中堅営業マンが、飽くなきチャレンジ精神で営業活動に挑む日々を余すところなくブログ化したものである。

気力と体力

年齢と共に気力と体力は落ちる。

これは若い頃から周りに言われていたが、実際に自身が50歳に手が届く年齢になって実感する。

体力は仕方ない。
若い頃の様には動かなくなるし、膝、肩、腰が特に痛みを持ち、爆弾を抱えて仕事をしているようなものだ。
周囲に響き渡るような破壊音と共にいつか爆発するのではないか、と不安になる。
特に膝は毎日ポキッポキッと軽快な破裂音を炸裂させている。
ま、仕方ないか。

それに伴い、気力も徐々に低下して行く。
身体の痛みと衰え、そして減ることのない仕事量。
子供の学費などで出費は増えるのに増えない収入。
責任と業務量は増えても評価はされない人事。
新しいシステムや動かないパソコンにストレスを抱え、真面目な人ほど精神を壊しかねない。

わが社で出世する人は性格の悪い私利私欲の塊のような人が多い。
雑務は人に丸投げして手柄は自分の、失敗は部下の責任にして逃げる。
真面目で良い人はいつも損な役回りだ。

せめて体力だけでも維持し、仕事も適当にこなして自身の健康には留意したい。

MSZR2219と2819

いや~もうね・・・何の形名なのか?

三菱製エアコンです。

 

 

昨年のこの時期は洗濯機を、そして今年はエアコンを2台リニューアルすることになりました。

特別定額給付金を当て込んで、嫁さんが買い替える!と息巻いていたので、私は全く乗り気ではありませんでしたが買いに行きました。

 

1台は20年使用していますがまだ動いています。

毎年始動しだした瞬間黒いゴミが暫く吹き出しますが・・・笑。

もう一台は娘の部屋用です。

16年目の昨年、壊れました。

全く動きません。

まぁ時期ですから仕方ないです。

 

しかし私は基本、エアコンがあまり好きではなく、必要なのは風呂上りくらいでしょうか・・・寝るときは必要ありません。

はっきり言って扇風機だけで充分です。

息子もあまりエアコンを重視していないので私と同様です。

しかし、嫁さんや娘はそういうわけにいかず、非常に暑がりです。

一日中エアコン付けっぱなしです。

 

私は家電品は好きな方なので、購入する際は割と時間をかけて最近の売れ筋、機能、値段、評判等を調べてから購入します。

しかし今回は全く興味がわかず、休日も忙しいし、私の好きなスーパー銭湯のサウナに入ってゆっくり一人で過ごす時間が欲しい!と考えていましたので、速攻で前回の洗濯機購入時のポイントが使用できる家電屋に走り、仕事の出来そうな店員を捕まえ、サクッと要点を聞き、上記の三菱製エアコン2台の購入に至りました。

 

決めるまで20分、購入手続きに1時間半。

料金は2台で20万ほどでしょうか・・・。

 

三菱製エアコンは手入れが楽そうなのが特徴のようです。

まぁ年一回の掃除をするのはおそらく私なので、これで良かったと思いましょう。

 

 

 

最悪の二日酔い

勤務再開一週間で昨日は久しぶりに飲みに行ってしまいました。

支社長から誘われたこともありますが、久しぶりに皆で酒を飲みに行きたい気分でついつい…まさかあんなことになるとは夢にも思わず。

営業自粛が解禁され、いつもの居酒屋はすごい人でした。
念のため屋外の席を確保してもらい、三密をさけての飲み会は楽しかったのですが、久しぶり過ぎてかなり酔っぱらってしまい、最後の記憶はありません。
在宅勤務では家で毎日ウィスキーを飲んでましたが、水割りでかなり薄くしてました。
元々酒はさほど強くないのに在宅でさらに弱くなっていたのでしょう。

「もしもし、終電ですよ」気が付くと駅のベンチで駅員に起こされました。
飲み会は早く解散したのに乗り換えの電車待ちの際にベンチで数時間寝てたようです。
慌てて電車に飛び乗りましたが、すぐに吐き気をもよおして次の駅で降りてしまいました。

そこから家まではまだかなり距離があり、夜中にふらふらと吐き気と戦いながら二駅歩いてようやくタクシーを捕まえました。
タクシーなど年に一度くらいしか乗ることはなく、普段ならお金がないのでタクシーに乗るという選択肢はありませんが在宅中あまりお金を使わなかったので少し財布にお金があったのが幸いです。
ようやく家に着いたのは2時頃。
二日酔いで11時頃にようやく起きれました。

自分の酒の適量を知り、飲み過ぎに注意しなければと改めて思ったのと、このような時期にアホなことをしたと反省しきりです。

出勤再開

いよいよ明日からは在宅勤務を終了させ、出勤です。

4月25日から在宅勤務とされ、出勤禁止されていましたのでかれこれ23日ほど会社に行っていない形です。
しかし、ちょこちょこ会社に行きましたが、厳しくとがめられ、嫌な気分になったのでほぼ行っていません。

非常に電話が多く、メールが多く、在宅勤務中も全く落ち着きなく忙しい日々でした。

会社から管理系の課題を沢山出されてましたが全くやっていません。
忙しくてそんな暇はありません。

会社に行ったらさぞ怒られるやろのぉ~!

しかし、この状況でも営業には売上を上げなければならない使命があります。
コロナウィルスには最大限注意をはらい、頑張ってポジティブに進みます。

ハクション大魔王

最近ハクション大魔王のアニメが現代バージョンでやってますね。

ハクション大魔王は1969年10月に放送されていたタツノコプロのアニメです。
私は子供の頃に再放送でよく見ていました。

主人公の家の屋根裏から不思議な壺が見つかり、そこから大魔王が出てきてドジなエピソードを展開する…何も考えずにぼーっと見ていられるアニメでした。
子供心に屋根裏のある家にあこがれました。
当時も一戸建てでしたが屋根裏は人の入れるスペースはありません。
今の家は屋根裏が物置になっていますが、建てる時からハクション大魔王の主人公の家のイメージを持っていました。

今では私の趣味のオモチャ置き場になっていますが…。

在宅勤務も延長へ

緊急事態宣言が延長しました。
よって在宅勤務も延長へ。

朝起きて人より早めに会社に行き、事務処理を一段落してから1日の営業活動を行うルーチンが大きく変わり、朝さらに早い段階からリモートで仕事を始め、昼間はリモートアクセスが多くて動かない変わりに電話調整、客先訪問折衝。

よって休日や夜間、朝にリモート仕事をするという、一番ダメな在宅勤務になってます。
仕事とプライベートの境もなく、思い出してはリモートで仕事をし、酒を飲みながらPCをいじり、会社からは一番やって欲しくない時間外の作業。
ログを取られたらアウトでしょーな。

動かない時間のリモートワークよりは自分の好きな時間に仕事をする方がストレスは軽減されると思いますが…なかなか難しいものです。

外出自粛とウィスキーとジャズ

いつの間にかゴールデンウィークまっただ中です。

在宅勤務の延長のように、自宅でついつい仕事をしてしまいます。
これは時間の際限なく永遠と仕事になってしまうな…。
会社からは当然時間外のリモートワークを禁止されていますが、つい思い出した仕事をさっとやってしまいたくなります。

オンとオフを切り替えて過ごさなければ休みの意味もない。
そう思って外出は極力控えて最低限の食材と酒の調達を済まし、今は仕事場と化した自分の机とパソコンでYouTubeのジャズと安物のウィスキーで静かに一人の時間を楽しむ…。

特にジャズに詳しいわけではないですが、何故か聴いていると落ち着くので休みの日の夕方はよく聴いてます。

ゆっくり仕事を忘れて過ごす時間も必要ですね。